目黒区社会人1年生(旧 神大留年生)

飲み込んでやるぜ、大東京

【後編】大学生4人でクリスマスにヨーロッパへ一週間弾丸旅行して来た【ベルギー-フランス-神戸】

続きでございます.

ぜひ前回の記事も合わせて読んでください、ぜひ.

 

shunpoc.hatenablog.com

12/24ベルギー-ゲント・アントワープ

とうとうクリスマスイブ.
アントワープに向かいます.
スタイリッシュでファッショナブルな町、アントワープ.

アントワープは最新モードの発信地。ここがファッションの都として注目を浴びるようになったのは「アントワープ・シックス」が登場してからです。6人のファッションデザイナー、ドリス・ヴァン・ノッテン、ウォルター・ヴァン・ベイレンドンク、アン・ドゥムルメステール、ダーク・ビッケンバーク、ダーク・ヴァン・セーヌ、マリナ・イーは、80年代にアントワープ王立芸術アカデミーのファッション科で一緒に学び、1986年、トラック1台に自分たちのコレクションを積み込み、ロンドンで開催された展示会ブリティッシュ・デザインショーで発表。一躍注目を浴びたのがそもそもの始まりです。その後、パリでコレクションを発表するなど活躍の場を広げ、国際的に認められるようになりました。ユニークで個性的な彼らの作品は評判を呼び、世界中にその名声を広げることになったのです。

パリでの買い物ももちろんですが、
アントワープでの買い物もめちゃくちゃ楽しみにしてた僕.

 
△駅です!これ!アントワープの駅!
駅からもうオシャレの発信地感丸出しです.

もう駅から既にお店見ていくのが楽しみ!
クリスマスイブに爆買い!最高!

まずはアントワープ王立美術館!

閉まってました.

ドリスヴァンノッテンの本店!

閉まってました.


僕の好きなベルギーのブランド jan-jan van esshe 本店!
閉まってました.

クリスマスイブなので早く閉まる
もしくはおやすみが多いらしい.



これやからクリスマスイブは嫌いです.

 

年末にいく人は気をつけてください.


△イライラしたのでフリッツ(フライドポテトみたいなん)爆食い.
いろんなソースがあって美味しいですが一人一個頼んでしまうと胃もたれます.
フライドポテトはベルギー発祥なんですって、へえ.


フランダースの犬の発祥地らしい. なんか思ってたんと違う.

自暴自棄になってきてしまいましたので
アントワープ聖母大聖堂で落ち着くことにします.(大ブレ)


△落ち着きました.


アントワープ王立美術アカデミーも見に行きました.

△周りもおしゃれなペイント.
ここでハイブラを生み出してきた人たちが育ってきたのかと
ちょっと感慨深くなり宿泊先のゲントへ.



近くに飾り窓があって見に行きました.

飾り窓(かざりまど)とは、

 1. 商品を陳列するための大きな窓。ショーウィンドー。陳列窓
 2. 
装飾の施された窓。あるいは外壁を飾る目的で取り付けられた窓。
 3. 1から転じて、ゲルマン諸国に見られる売春宿の一形態。

3のやつです!外国版飛田新地です!
鏡ごしに下着同然の女性の方がいて、
指のやりとりなどで値段を決めて、合意を得たら奥に入っていくそう.
女の子もいたのでさすがに行きませんでしたが
帰って飛田新地に行こうと思いました!

12/25 フランス-パリ

ゲントからタクシーでダントワープに.
ダントワープからユーロバス

ヨーロッパバスの旅|ユーロライン国際バス | ひとりっぷ!初心者の海外一人旅

に乗ること5時間くらいでフランス.
電車に乗ってパリ-マレ地区付近へ.

旅行も後半戦になりちょっと疲れてきたので
この日はゆっくりすることにしました.

とりあえず、フランス料理を食べに行きます.
フランス語でしか書いてなかったので
肉とプレートとだけ読み取れたものを頼みました.

170gの生肉のタルタルが出てきました.
170gの生肉のタルタルだけ出てきました.

 


帰って寝ました.

12/26フランス-パリ

パリで迎える朝、優雅すぎる.
△ずっと曇りやったですけど、唯一この日だけ晴れました.
テンション上がりすぎてモーニングに走ります、優雅に.

△クロワッサンがもう、びっくりうますぎる.
安いし、毎日食べたいレベル、鬼の優雅.

近そうだったのでポクポク歩きながら
ノートルダム大聖堂


中にも入れました.
正直、急に教会行きすぎて麻痺してるんか知らんけど
教会のありがたみが薄くなってきました.

続いて、電車に乗ってエッフェル塔.

まあでかい.
これは海外に疎い僕でも見たことあるものだったので
テンション上がりました.
塔の下やてっぺんまで行くにはチケットを買って並ばないといけないぽい.
(ちなみにチケットは先にネットで買えるみたい)
朝10時くらいにも関わらず、ちょっと並びすぎてて嫌なったので
エッフェル塔を登るのをやめて、マレ地区で買い物の日に.

買い物に関してはお店共々、別記事にてまとめましたので
こちらからどうぞ.

shunpoc.hatenablog.comランチはマレ地区の フランス料理店Glou へ.
何と日本人ハーフの方がいて、日本語で注文できました!
安心感がすごい!




日替わりメニュー20€くらい.
どれもめっちゃ美味しかった!量も多い!
 
場所もちょうど良いところあるんで、
買い物してランチに行ったらいいと思います.
日本語喋る店員さんくそイケメンでした.

その後、雨の中シャンゼリゼ通りを通って

凱旋門!ブレてた.

地下から凱旋門の下へ.
チケットを買わんな行けません、確か1000円くらい.
これも事前に買っておけば並ぶ必要はないらしい.

20分くらい並んで、一生続きそうな螺旋階段を

ぐるぐる登って

シャンゼリゼ通りはもちろんエッフェル塔とか
パリの夜景が一望できます!
ブレて伝えることができないのが残念です、ごめんなさい.

12/27神戸に帰る

とうとう最終日.
何やかんやあっという間でした.
今日はまず、ルーブル美術館オルセー美術館に.


どっちがどっちか忘れましたが、とりあえず
ルーブル美術館、開いてすぐに入りましたが
人めっちゃおる.
乃木坂握手会の比にならんくらい並んでました.

shunpoc.hatenablog.com

ちゃんとルーブル美術館に入って見るには
一日以上かかるらしいし、事前予約?的なことして行くべき.
何の準備もしてなく雰囲気だけ見てご飯.

そしてお昼、またGlou来てしまいました.

魚食べてお土産を買いに.

お店色々見ましたが、
スーパーで買うのが一番楽で便利で安そうだったんで
大きめのスーパーで済ませました.

行きより重くなったスーツケース引いて
フランスはゴールドシャルル空港へ.

ラジオで聞いたんですけど
初めて通る道は記憶することが多いので
その分、脳を動かしてるからか体感時間長く感じるらしいです.

行きはほんまに長く感じた飛行機も
帰りは韓国乗り継いだっけ?レベルで速攻で日本につきました.
何も盗られなくてよかったです!

お土産と購入したもの 

 
自分に買った靴と財布でお金がなくなっちゃったので
お土産はスーパーマーケットで買いました.
チョコ、ビール、オイルサーディンなどなど.
まあ、渡すみんなはフランス語とか読めんやろしパッケージ
美味しそうなら満足してくれる、でしょう.

楽しかったです 

すごいよかったです、ヨーロッパ.
一番よかったのはヨーロッパの人って
ナチュラルにウィンクとか目合った人に微笑みかけたり、
人としてびっくりかっこよかったです.


きっとまたいつか行きたいです.